動物たちも目的を持って転生して来る

動物たちも目的を持って転生して来る
.
私たち魂は自由意志があるので、この世界に生まれる時、どのような環境に生まれるかを自分で選んで決めることができます。田舎に生まれるか、都会に生まれるかといったことを選ぶことができます。それと同じ力が動物界にもあります。
.
動物たちも、偶然この世界に生まれるわけではなく、彼らも意識的に転生してきます。そして動物の意識にもはっきりとした違いがあります。つまり野生に生まれることを選択する動物もいれば、人間と一緒に住んで、ペットや家畜となることを選ぶ動物もいるのです。
.
私たち人間と一緒に住むことで動物界が達成しようとしていることは、「感じる」能力を伸ばすことにあります。それは創造された世界に生きるすべての存在がそうであるように、動物たちももっと「広大」に「無限」になろうとしています。それは大きな動物になるのではなく、あくまでも「広大」な意識です。
.
そのために、これまでとは違った体験をしたいと思っています。そこで動物たちが感じたいと思っている体験の一つは、自分が選んだ人間とのあいだで得る共感であり、共感的な理解です。ペットや家畜となる動物たちの「相手を感じる」体験は、野生動物のそれとは違います。野生動物たちは、また違った選択をしているのです。
.
多くの人が動物たちをペットとして一緒に生活していますが、私たちはペットの動物たちから自分が何を得ているかをまったく解っていません。たとえば、ペットを「訓練」している時、自分もまた訓練されているのです。動物は常に人間を訓練しています。人間の意識と動物の意識は、無関係に動いているわけではありません。そこではお互いに学び合っており、時には動物たちの方が良き生徒であり、優秀な先生です。
.
この共感性の実験の副産物として、動物たちは人間の主人が持つ考え方の幾つかと、波長を合わせることができると知っています。そのため、肉体的な面で彼らは、人間の精神が引き起こす病気に罹りやすくなります。これは野生の動物では起きません。時として人間に対して共感するあまり、主人の病気を自分の体に吸収するという意識的な選択をする場合もあります。
.
動物の体は、病気や痛みに対して人間とは違ったやり方で対処します。動物たちはこうした困難を自然なこととして受け止めるので、人間ほど苦しみません。なので、動物たちは転生することで、意識の拡大を選択するということを覚えておいてください。
.
そして人間界と関わることが、その拡大の一部です。動物たちは喜んでそうしています。そしてそれは素晴らしい交換条件なのだということを理解してください。動物たちはその対価、つまり人間からどのように扱われるとしても、恨んだりしていません。そうでなければ、そもそもそんなことをしません。
.
ですから私たちも一緒にそれに参加することです。そしてお互いの存在を楽しんでください。動物界は人間界と関わることで、その目的を果たしているのだと認めてください。その結果として嬉しくないことに遭遇したとしても、動物たちはそれはそれで理解しています。
.
私たちと共に生活する体験は適切であることを、動物たちは直感的に知っており、喜んで体験しています。なので動物たちの選択を尊重し、私たちなりに最大の努力をすることです。動物たちはこうして素晴らしい変化を遂げており、意識を拡大しています。彼らは自然界における素晴らしい教師なのです。

関連記事

  1. 地球の汚染を浄化するバクチャー✨

  2. 神聖な動物✨

  3. 三角形のプリズム✨

  4. 津留晃一さんのメッセージ 人生はゲーム

  5. ワンネスの世界✨

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。